記事一覧

通行人にチラシを持ち帰ってもらうためにやっていること

スポンサードリンク
うちの治療院で、「少しでも新規の集客につながれば・・・」と、思ってやっていることの一つが、店の外に、ショップカードとチラシを置いて、『ご自由にどうぞ』と、持って帰ってもらえるようにしていることです。

チラシには、料金や施術者の顔写真、院内の様子など載せています。

鍼灸マッサージ業界では、広告規制があるので、料金などがのったチラシを、不特定多数の目につくような形でバラまいてはいけないということになっていると思います。(たしか、そうですよねσ(^_^;)?)

院外に、そんなチラシを置いていいの?と、気にする方は気にするかもしれませんが、店の入り口付近に、チャックをあけないと取れない形でチラシを置いているので、興味がある方が意図的に取らないと取れません。

そういう形なら、いいのだと私は解釈しています。


もともと、『怪しいところでは?』と疑われやすい職種の鍼灸院。

中の様子や料金があらかじめ分からないと、新しい客が利用するまでのハードルが高すぎます。

もし、看板とかを見てくれて、「どんなとこだろう?」と、店の前まで来てくれたりした人に、休業日でもアピールできるように、チラシを置いています。

うちの治療院は、道に面したところにありますが、田舎ということもあって、通るのは車ばかりで、人が歩いて通ることはめったにありません。

だから、そこに置いているチラシがどんどん減っていくかというと、そうではなく、たま~にしか、取っていってもらっていません。

でも、わずかなチャンスでも逃したくない!

できることはしよう!

ということで、やっています。

で、うちは入り口の間口が狭くて、玄関付近もスペースに余裕がなくて、チラシを置いたりする場所がないので、ファスナー付きのクリアファイルに入れて、スタンド看板につりさげています。


↑こういうチャックがついたクリアファイルにチラシを入れて・・・




これで挟んでスタンド看板につりさげています。

ショップカードも、表面に透明ポケットをつけて取れるようにしています。

かなり手作り感あふれていますね(;^_^A


場所がもうちょっと取れるなら、こういうのもいいかなと思っています。



外でも使える【チラシ入れホルダーパタンパタン 大 】チラシ入れケース・防水・取り付け簡単 チラシケース・チラシBOX インフォパック【5P13oct13_b】

幟(のぼり)を扱っているショップで、新しい幟欲しいなーと物色している時に、たまたま見つけました。

A4サイズと、封筒サイズがあるようです。

雨の日でも、チラシが濡れないので便利。

こういういの、もうちょっと色々種類があったらいいのになと思いました。
スポンサードリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ

スポンサードリンク

利用してるサイト

鍼灸用品が買えるショップ

備品とか色々・・・

  • Amazon
  • 送料無料なので利用しやすい。インクプリンタなどOAサプライ品は安くていつも利用しています。

  • 楽天ブックス
  • 送料無料で本が注文できます。
  • Fujisan.co.jp
  • 医学系の本・雑誌ならここ。他にはない本や雑誌があります。

文具・日用品など

私はカルテ関連品をアスクルで買っています。1,000円以上送料無料です。

チラシ・名刺印刷など

チラシや名刺印刷が安い。WordファイルでもOK。
公式サイト→ラクスル

→ラクスルチラシの記事
→ラクスル名刺作成の記事

院内インテリアや家具系

パーテーションはここで買いました。安くて良いもので気に入っています。


新規客を無料集客

無料で店舗が登録できる口コミランキングサイト。知り合いのツテじゃない初めてのお客さんはエキテン経由でした!以後も継続的に新規のお客様が来ています
→エキテンの紹介記事はこちら

ホームページ作成

簡単・低コスト。ブログ感覚で、簡単にホームページが作れるサービス。
→グーペの紹介記事はこちら

よく読まれている記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

サイト内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: