記事一覧

施術用マッサージベッド~買う前にチェックするポイントまとめ

スポンサードリンク
治療院の開業時の買い物で、欠かせないのが施術用ベッドです。布団で施術する人は、少ないですよね、きっと。

施術用ベッドは、患者さんの寝心地もあるので、あまり安すぎても品質に不安が残ります。頻繁に買い替えないものだけに、慎重に選びたいところですが、お店で実物を見たり触ったりできる機会も少なくて、買う時に迷うものの一つだと思います。

主な施術用ベッドのショールーム
【サロンプラネット】(東京)
【ラベンダーヒル】(東京)
【ブロッサム】(東京)
【ビューティガレージ】主要9都市
【高田ベッド製作所】(大阪)
【ハンドギブ】(大阪)
【セイヨー】(神戸)

ビューティガレージでは、東京・札幌・仙台・金沢・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡にショールームがあります。

あらかじめ、予約が必要なところがあったり、休業日があるショールームもあります。移転などにより、情報が古い場合もありますので、電話などでご確認してからご利用下さい。

これ以外にも、意外とショールームはあるようですが、やはり、田舎には、ほとんどないと思われます。地方の施術家の方は、だいたいネットで買っているのではないでしょうか。

ネット通販だと、鍼灸やマッサージ用のショップだけでなく、エステ系・サロン系のショップにも使えそうなマッサージベッドが色々あります。

フェイシャルマッサージなどがメニューにある場合は、リクライニングするタイプの方がやりやすいですし、施術を受ける側もリラックスできます。施術スタイルに合ったベッドなら、エステ系のショップのものでも問題ないと思います。

経費をできるだけ抑えたいという場合は、中古ベッドやアウトレット商品を取り扱っているところもあります。この記事の最後に、ショップのリンクを載せています。


施術用マッサージベッド選びでチェックするポイント


施術用ベッドを選ぶ時には、

・サイズ
・昇降機能の有無
・折り畳みか据え置きか
・折り畳みの場合は重量もチェック
・返品保証があるか
・納品が開業スケジュールに間に合うか

これらのポイントが、

・施術スペース
・施術スタイル
・施術時の体勢
・患者さんの使い心地

などに、合っているかをチェックします。

ベッドの場合、注文してから納品まで数日かかることがあります。
納品までにかかる日にちを確認して、余裕をもって注文すると安心です。


先ほどのチェック項目を、それぞれどんな事に気を付ければいいか、ベッドの種類などをあげて説明していきます。

まずは代表的な施術用ベッドの種類を把握


どういうタイプのベッドがあるのか知らないと、自分に合ったベッドが選べません。代表的なベッドを押さえておきましょう。

施術用ベッド 標準タイプ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

オメガ式・・・フェイスクッションが埋め込んである施術用ベッド


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
うつ伏せの時に、顔にフェイスクッションがあたるタイプ。穴がふさがっているマットと入れ替えることもできます。


リクライニング式・・・背あげのできるの施術用ベッド


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

収納つき施術用ベッド


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
患者さんの服や持ち物が収納できて便利です。


手置き台付き施術用ベッド


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
患者さんがうつ伏せの時、腕を楽に置いておける台がついています。


シート温熱タイプ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

温熱シート内蔵タイプでほんのりあたたかいベッドです。心地よいだけでなく、治療効果も上がりそうです。でも、電気毛布敷けばいいなーという気もします('ω')


高さ調整できるタイプ


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
手動操作 (アジャスターを足で踏みながらベッドを持ち上げて調整するタイプ)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
手動操作 (クランク(ハンドル)操作で高さ調節するタイプ)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
電動昇降マッサージベッド


施術用ベッドの標準的なサイズは?


●標準の長さ・・・180センチ
一番多く使われているのが180cmだそうですが、うちの治療院のベッドは190cmです。慣れているせいもあるかもしれませんが、190cmが特別大きいという印象はないです。180cmの身長の方も来たりするので、うちの場合は、このサイズが合っていると思っています。

●標準の幅・・・65~70センチ
多くの治療院で使われている標準的なサイズです。うちの治療院は70cmです。狭すぎず、広すぎず、いい感じです。
75cmになると、患者さんとの距離が空く分、施術方法によっては、施術しにくいかも?と思います。

●標準の高さ・・・50センチ
あまり低すぎると、施術の際、前傾姿勢などの時に、腰に負担がかかります。
うちの旦那(身長175cm)は40cmの高さのを使っていますが、もう少し高い方がいいのでは?と私は思います。旦那自身は、前から40cmの高さのベッドを使っていて違和感がないらしく、これでいいと言っています。治療院仲間からは低いと言われます。

高さ調整できるベッドもありますが、そうでない場合は、プチ金具をつけて、高さの調整ができるものもあります。




折りたたみ式か、固定式か


出張・訪問の施術をする場合のベッドは、折り畳み式がいいですね。訪問がない場合は、固定タイプでいいと思います。折りたたみの方が値段が安いので、予算の関係で、最初のベッドは折りたたみ式を選ぶ人もいます。

木製の折りたたみベッドは、物によっては、きしみ音が気になるということもあるようです。


マッサージベッド 折りたたみタイプ


持ち運ぶことを考えないといけないので、固定タイプのベッドよりも、しっかり商品チェックが必要です。数種類候補をピックアップしたら、重さや大きさ、使い勝手等、比較しながら選ぶといいと思います。

マッサージベッド 折りたたみ<標準>


軽量折りたたみマッサージベッド ( 木製・有孔 ) バニラ 長さ185×幅70×高さ51〜83cm[ E-2-1-3 ][ 7エステ ]

こちらは、エステやサロン系の業務用品を扱っている、7エステというショップのベッドです。

持ち運び用のキャリーバッグがついていて、その中にしまって運べます。サイトに、たたみ方、出し方の動画も載っています。

この写真で見る限りは、いかにも簡易ベッドという感じがあまりなくて、おしゃれな感じで良さそうです。レビューを見ると、結構しっかりしたベッドだけど、思ったより重いといった意見もありました。ですが、重さは約14kgなので、マッサージベッドの折りたたみタイプの標準~軽めクラスの重さです。


マッサージベッド 折りたたみタイプ <軽量 11.2kg>


軽量 11.2kg マッサージベッド 【30日間返品保証】

こちらは、30日間返品保証つき。
色も、黒・青・茶・アイボリー(白)から選べます。
軽量タイプだけに、小さめサイズ。値段が安い。


マッサージベッド 折りたたみタイプ <軽量 12.5g>



【銀河家具】マッサージベッド マッサージ台 エステベッド 折りたたみ ベッド マッサージ用 折りたたみベッド 施術台 整体 整骨 指圧 マッサージベット エステベット 出張マッサージ

こちらも軽量タイプ。
見た目がちょっとスポーティーな感じがしますが、色はバリエーションがあるので、黒1色とかもあります。
お値段、安いです。
耐荷重が他より少な目なのが少し気になります。。。


マッサージベッド 折りたたみタイプ<大きめサイズ>


マッサージベッド いこい 商品番号:BSN035052


重さは20kg。大きいサイズの折りたたみベッドです。安いです。
黒・青・ベージュ・茶とあって、人気商品のようでしたが、売り切れになりました(記事執筆時)。再入荷するでしょうか?


木製は折りたたみ時の、きしみ音が気になるので避けたいという方には、軽くて強度もあるこちらがおすすめ。



有孔粉体ムーブ 高田ベッド製作所


施術用ベッド アウトレット(新古品・中古品)販売店


施術用ベッドのアウトレット品を取り扱っているショップもあります。

→ここちeネッと 格安新古品

→e-faith エンバシーのアウトレット

→【新古品・中古品】アウトレットマッサージベッド


中には掘り出し物があるかもしれません。

一応、チェックだけでもしてみるといいかもしれません。

施術用ベッド関連サイト


→高田ベッド 無料カタログ 請求


→高田ベッドの専門販売店 ハンドギブ
(タイプ別に施術用ベッドが分けられていて、特徴が分かりやすく選びやすいショップです)

→トワテック-楽天市場

→メイプル名古屋 ベッド

→7エステ マッサージベッド(楽天市場)

→折りたたみマッサージベッド(楽天市場)


うちの施術用ベッド


参考までに、うちの治療院で使っているのは、こちらのマッサージベッドです。



このベッドに決めた理由は、以前の勤務先で、同じものを使った経験があったから。実際に、使った経験があったので、これで問題なしと分かっていました。

このベッドは、高さや、長さのサイズが選べます。柔らかすぎず、安定感もあって、寝心地が良いと患者さんから言われます。「家に欲しい」と言った方もいます(*^-^*)

値段は高めかも・・。


スポンサードリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

PR

スポンサードリンク

よく読まれている記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

サイト内検索

PR

スクール情報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: