記事一覧

開業2ヶ月目はどれくらい稼げたか

スポンサードリンク
<開業2ヶ月目>
稼働日       17.5日
-------------------
<内訳>
日・祝日営業日    2日
土曜日(半日営業)  0.5日(0.5日×3回)
平日        15日
※土曜日は0.5日計算です


来院数 39人
(複数回来た人は複数カウントしています)


客単価は省略します。
地域などによって、料金設定が変わってくるの思うので・・・。

来院数39人のうち、ご新規様16人
残りはリピートです。

新規の方の来院のきっかけは、
知人からの紹介・・・ 3人
ネットを見て ・・・ 4人
広告媒体    ・・・9人
看板      ・・・0人

新規の来院数は、先月と同じくらいですが、リピートで来てくれる方が増えてきました。
この月は、新聞社が毎月1回発行しているエリア情報誌(新聞折り込みに入ってくる10ページほどの小冊子です)の新規店紹介のコーナーに掲載されたので、それを見た方の来院もありました。

この新規店紹介のコーナーも無料で載せてくれました。

旦那に、「これ、多分無料だから載せた方がいいよ」と前から言っていたのに、一向にアクションしなかったので、私が問い合わせて申込しました。
旦那自身も載せた方がいいとは思っていたらしいのですが、問い合わせとかビジネス的な段取りが苦手で、しかも、嫌な事は後回しする性格なので、できなかったみたいです。

「あんたが経営者なんだから、自分でやって!」
という姿勢で最初はいたのですが、どうも無理みたいで。
なんでですかね。
もっと、しっかりしてほしいのですが、何しろ、「嫌な事はできるだけやらずに後回しにする」が基本姿勢なんですよね。

で、「やらないの?」とか「いつやるの?」とかせっつくと、「わかっとるわ!」とか超不機嫌そうに「やるから!」とか言うだけで、やらない。

で、口うるさいやつとして、私が憎しみの対象になるんですよね~。
あーあ。

つい、愚痴トークになってしまいましたが、本題に戻ると、この無料掲載の店舗紹介の場合は、文章は自分で考えてFAXで送付し、写真は画像ファイルをメールで送りました。どっちもメールでよかったのでは?と思うのですが、FAXしてくださいと指示があったので。

無料掲載で9人も来てくれて、そのうち、何人かは何回もリピートしてくれたので、かなり売り上げに貢献してくれました。

無料掲載の新規店舗紹介は、やらなきゃ損ですね。

コンビニとか本屋で、エリア情報誌をチェックして、新店舗紹介のコーナーがあれば、とりあえず発行元に電話などで問い合わせてみることです。

「新店舗紹介のコーナーに掲載したい場合、費用などはどうなっていますか?」と聞けば、有料の場合は料金を教えてくれるし、無料なら無料とはっきり分かります。
スポンサードリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

利用してるサイト

鍼灸用品が買えるショップ

備品とか色々・・・

  • Amazon
  • 送料無料なので利用しやすい。インクプリンタなどOAサプライ品は安くていつも利用しています。

  • 楽天ブックス
  • 送料無料で本が注文できます。
  • Fujisan.co.jp
  • 医学系の本・雑誌ならここ。他にはない本や雑誌があります。

文具・日用品など

私はカルテ関連品をアスクルで買っています。1,000円以上送料無料です。

チラシ・名刺印刷など

チラシや名刺印刷が安い。WordファイルでもOK。
公式サイト→ラクスル

→ラクスルチラシの記事
→ラクスル名刺作成の記事

院内インテリアや家具系

パーテーションはここで買いました。安くて良いもので気に入っています。


新規客を無料集客

無料で店舗が登録できる口コミランキングサイト。知り合いのツテじゃない初めてのお客さんはエキテン経由でした!以後も継続的に新規のお客様が来ています
→エキテンの紹介記事はこちら

ホームページ作成

簡単・低コスト。ブログ感覚で、簡単にホームページが作れるサービス。
→グーペの紹介記事はこちら

よく読まれている記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

サイト内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: