記事一覧

開業の際に必要な当分の生活費として考える金額は?

スポンサードリンク
一般的には、半年間、生活ができるくらいのお金が、最低必要と言われています。

私達の場合は、それよりも少ないのですが、旦那が治療院をやり、私がフルタイムで働けばなんとかぎりぎりやっていけるかもという計算でスタートしました。(これが予定通りいかなくて、後で苦しむのですが・・・(*_*;)

一応、この他にも、積立貯蓄などもあったのですが、それは子供の将来の教育費として残しておきたいお金なので、使わないと決めました。

当初は借金ゼロでスタートしました。
が、開業3ヶ月後に、無利子でお金を借りられるチャンスに恵まれて、そこで80万円借りました。

実は、開業してしばらくしてから、私の実家のトイレに浄化槽を設置することになりました。その費用として、無利子で80万円借りられる制度があったのです。

実家の改装費用は、親が用意していたので、本来はお金を借りる必要なかったのですが、無利子で借りられるのはありがたいので、店舗運営用に私達が借りることにしました。

このようにタイミングよく、無利子で借りられる制度を利用できることは、なかなかないかもしれませんが、他にも補助制度などが行政で用意されている場合もあります。

補助金や支援金の情報もチェックしてみましょう。
スポンサードリンク
関連記事

こちらの記事もどうぞ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

利用してるサイト

鍼灸用品が買えるショップ

備品とか色々・・・

  • Amazon
  • 送料無料なので利用しやすい。インクプリンタなどOAサプライ品は安くていつも利用しています。

  • 楽天ブックス
  • 送料無料で本が注文できます。
  • Fujisan.co.jp
  • 医学系の本・雑誌ならここ。他にはない本や雑誌があります。

文具・日用品など

私はカルテ関連品をアスクルで買っています。1,000円以上送料無料です。

チラシ・名刺印刷など

チラシや名刺印刷が安い。WordファイルでもOK。
公式サイト→ラクスル

→ラクスルチラシの記事
→ラクスル名刺作成の記事

院内インテリアや家具系

パーテーションはここで買いました。安くて良いもので気に入っています。


新規客を無料集客

無料で店舗が登録できる口コミランキングサイト。知り合いのツテじゃない初めてのお客さんはエキテン経由でした!以後も継続的に新規のお客様が来ています
→エキテンの紹介記事はこちら

ホームページ作成

簡単・低コスト。ブログ感覚で、簡単にホームページが作れるサービス。
→グーペの紹介記事はこちら

よく読まれている記事

スポンサードリンク

月別アーカイブ

サイト内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: